心の底から憧れていた義母が性欲処理を・・・

私はバイクが趣味で、仕事が休みの日にはよくツーリングに行くのですが、つい先日バイクで転倒してしまい即入院してしまいました。 妻は仕事をしていて忙しいと理由で妻の母である義母が私の世話をしてくれました。 義母は年齢にすると50後半になるのですが、見た目は非常に若く、スタイルも良いので10歳は若く見える方です。 そんな義母が見舞いに来てくれると病室が華やいだ雰囲気になり、義母が来ることが入院生活で唯一の楽しみと言ってもいいくらいでした。 お風呂に入れず体を拭くのを手伝ってくれたときも、若い妻とは違い熟女特有の色気を感じて性的な興奮に包まれてしまいます。 そして入院して一ヶ月が過ぎた頃でしょうか。病院では性欲処理ができずムンムンとした気分になっていた時でした。 その日の義母の服装は胸の谷間がくっきり目立つ服を着ていて視線を逸らしても、僕の股間の勃起は収まりませんでした。 そんな状態で体を拭かれ、今日は下半身も拭いてあげると言われズボンを下ろされてしまいました。 僕の勃起ペニスを見た義母は少し照れながら大きくなっちゃったわねと小さく笑っていました。 そして勃起したペニスを摘んで丁寧にタオルで拭いてくれました。恐らくその時の私の顔は恍惚な表情だったのでしょう。 私のペニスを握りながらずっとしていないの?と義母が問いかけてきました。 私が恥ずかしながら顔を俯けるとこれじゃあ可哀想だから‥と言いながら上下に手コキを始めました。 憧れだった義母の温かい手に包まれ私の興奮は絶頂に達し、すぐにも射精してしまいました。 妻や前の彼女とのセックスなんかよりもずっと興奮してしまい、しばらくは動けない状態になりました。 義母は飛び散った静止を丁寧に手で集めてタオルにくるんで処理してくれました。 その後の入院中も体を拭くついでにズボンを下ろされ手コキで性欲処理してくれました。 そして私が退院にしたあとは何事もなかったように、入院生活のときの事は触れずに過ごしています。 でも時々、義母が寂しいと愚痴をこぼして私に甘えてくるようになってきました。 今は妻や子供のことを考えて理性が働きますが、いつかは我慢できずに義母と結ばれてしまうんだろうなと心の中で覚悟しています。

無数の楽しみ方があるエロアニメ動画

最近人気沸騰中のエロアニメ動画だが、人気があるエロアニメのジャンルとしては、一概にまとめられない程たくさんの種類が存在している。 現在でも次々と新作を発売しており、新しいシチュエーションのものも多く登場しており、それぞれの作品の特徴や見せ方も全く異なってくる。 だからこそ、それぞれの作品にファンがいて、それぞれの作品を愛する人たちが存在するのだろう。基本的に新作が出る度に人気のジャンルが 確立され、色々なファンが増えていく。自分の好きなシチュエーションや好きなキャラがいるなど、細部まで見てみるとそれぞれの作品に良い点があり、 どの作品も素晴らしい作品ばかりなのだ。恐らくエロアニメ動画が好きな人は自分が好きなジャンルやシチュエーションが確立されているのだろう。 無数にあるエロアニメ動画から自分だけのお気に入り作品を見つけるのも楽しみの一つだ。シリーズ作品を一話からじっくりと観てストーリーを楽しむも良し、 自分の好きな作画やキャラデザ、声優でエロアニメ動画を選ぶのも良し、好きなシチュエーションでプレイする動画を観るのも良いだろう。観る手側でいくらでも楽しみ方が増えるのだ。ここまで魅力的なアダルトジャンルは他には中々無いのではないだろうか。

徐々に認められつつある同性愛好者

最近はメディアでゲイの方やレズの方が取り上げられる機会が増えて同性愛が徐々に認められてきています。ですが世界では同性愛を禁止している宗教があるのです。キリスト教・イスラム教・ユダヤ教といったアラビア半島で生まれた宗教は同性愛を禁止しているそうなんです。その大きな理由として同性愛者が増えてしまうと子供を産まなくなる。アラビア半島は砂漠地域ですので、厳しい環境を生き延びてきた民族にとっては子供を作って民族が絶えないようにすることが大事だったそうです。そのため子供を産まない同性愛者を宗教的に禁止にして子孫繁栄させていったんですね。さらに宗教だけではなくナチス・ドイツ時代には同性愛者の迫害も行われていました。その頃から同性愛者を異常や倒錯、変態と規定して治療や研究の対象として扱われることになっていきました。そんな同性愛者ですが最近では世界でも認められつつあり、同性でも結婚できるようになった国もあるそうです。アダルトコンテンツの中でもレズやゲイのアダルトビデオが人気がありますよね。このまま日本だけではなく、世界で同性愛者が認められていくことを願っています。

人肌恋しいならデリヘルを呼ぶしかない

最近寒くなってきたもんだからとにかく人肌恋しくなってきた。でもオレを温めてくれる彼女なんて数年いないし。だからといってナンパとか合コンは苦手だし。仕方ないかと自分に言い聞かせてオナニーするのもいい加減飽きてきた。ちょうど仕事の給料日だったので奮発して120分コースでデリヘル嬢を呼んでみた。いつも頑張っている自分にご褒美だ。その日は仕事で鹿児島市にいたのでネットでデリヘル店を検索。色々サイトがあったけど鹿児島市でデリヘル店の割引情報が載っているサイトを見つけたのでそのサイトでデリ嬢を選んだ。ホテルで待っていると10分くらいでドアがノックされた。開けてみると、目の前には茶髪の若そうなギャルが立っていた。ホームページに載っていた写真とそんなに変わらない見た目だったので心の中でガッツポーズ。挨拶もそこそこにディープキスをすると積極的な舌使いにこっちも興奮してきた。洋服を脱がせながら身体を舐めるたびにビクビクして最高にエロい。反応がいい所を重点的に責めるとまぁ喘ぐ喘ぐ。そのまま69の体勢になりフェラチオ&クンニの応酬。巧みな舌使いを堪能してギャルの口の中に精子をドピュッと発射。いっぱい出たねと笑うギャルにまた興奮してきてすぐに二回戦突入。そんな感じで120分思いっきり楽しむことが出来た。女の子と話すのも久しぶりのオレだったがこの子とは緊張せずに話すことができた。これで心が満たされたからしばらく一人でも大丈夫かな。